くまくま日記 V

アクセスカウンタ

zoom RSS 気分一新!

<<   作成日時 : 2011/12/23 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 金属カメラも一段落したので次のテーマは?
 
 まずは「防水」がテーマで収集を開始した所................

画像


 上段左から「ミノルタ ウェザーマチック35デュアル」「ベクティス ウェザーマチック GX-4」
 下段左から「キャノン オートボーイ D5」「コニカ 現場監督ズーム」「ニコン ピカイチ カリブ(35AW AD)」
 こんな5台が目に付きました、しかしベクティスのGX−4はAPSフィルム仕様なので既に「絶滅危惧種!」今後購入希望の「キャノン IXY D5」も絶滅危惧種ですね〜
 そうそう、絶滅危惧種のAPSフィルムカメラですが、ほとんど投売り状態です!!
画像


 上段左から「ミノルタ ベクティス300ブラック」「ベクティス300L」「ベクティス2000」「ベクティス3000」
 下段左から「コニカ レビオ」「レビオU」「レビオZ3」「フジカ エピオン1000MRC Thiara ix titanium(長いな〜)」
 この6台の他にも点検整備待ちの「ニコンNeuvis S2000」を含む8台ほどの機体があります! (これらはすべて1、000円以下!しかも、写真以外の機体のうち機種によっては箱入り新品同様なのに100円以下だったりします!!)


 ただ、困ったことにAPSフィルム自体の入手が困難になってきました 機体自体はまだまだ現役で高機能なのにデジカメの「実質撮影枚数制限なし!」の前には消え去る運命なんでしょうねぇ。
 135フィルム(いわゆる普通のフィルムね)ですらコンビニからも消えつつある現在、デジカメの軽量、高機能、撮影枚数制限なし、の前にはAPSの25枚撮りでは太刀打ちできなかったんですね。

 しかし、コンデジの画素数のマジックに惑わされて高ピクセルなのに画質がいまいちな写真よりは135、或いはAPSカメラの方が、入射光量の豊富さによって深みのある高画質な写真になるんですがねぇ

 (私は「画質=受光面積の大きさに比例」と考えます、APSよりは135が、135よりは6×6、更に4×5の方が絶対画質は向上しますよね?)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
くまくまさん

明けましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願いしますね!

懐かしいな〜〜
キャノン オートボーイD5 これ、欲しくてしょうがない時期があったのを思い出しました。

ちなみに我が家には「IXY DIGITAL 300」と専用の防水ケースが残ってます。
ナベ
2012/01/03 14:39
ナベさん: あけましたおめでとうございます、こちらこそ宜しくお願い致します。 防水カメラ、まだまだ増えそうですD5は偶然手に入れたんです、なにしろ各種込み42台で1930円で手に入れたんですよ〜!
くまくま
2012/01/03 15:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
気分一新! くまくま日記 V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる